GENTEN

エントリーはこちら

BLOG

2020.07.09 フリーランサー
GENTENってどんな会社?

GENTENは働き方や報酬、提供できるサービスなどの
「あたりまえ」を再定義し、お客様のために本質的な価値を提供します。
そのために、ヒトが持っている経験、サービス、モノが
自然に「つながる」リアルプラットフォームを運営しています。

これだけじゃわかりづらいGENTENをより簡単に紹介します!
① あたりまえの再定義って?
「そんなのあたりまえじゃん!」
この言葉よく使ったり、聞いたりしてませんか?
その返す言葉として、
「あたりまえって何?人それぞれじゃん!」
っていうのもよく聞くと思います。

私たちは正直どっちの気持ちもよくわかります。
あたりまえと自然に使ってしまうくらい世の中にはあたりまえが蔓延していますし、
あたりまえってなんだろうって考えることも数多くあります。

そんな、世の中だからこそ、シンプルに私たちないし、関わってくれる皆さんで、
良い「当たり前」をより良い「当たり前」に再定義し
悪い「当たり前」を良い「当たり前」に再定義したいと考えました。

例えば、
・オフィスにいかなきゃ「仕事ができない」
・血反吐を吐くように仕事しなきゃ「稼げない」
・お客さんへのフォロー訪問は月1訪問じゃないと、新規やる時間がない
・テレアポして、訪問して、フォローすべてができて「一人前だ」
そんな、皆さんが当たり前と感じてる「何か少し心に引っかかるもの」がなくなり、
「好きな仲間と好きな場所で、好きな時間だけ、好きな金額を稼ぐ」
そんな未来を定義していきたいと考えています。

② 本質的な価値って?
GENTENでは、「本質的な価値を模索し続ける」というコミットメントがあります。
営業職をやっていて、お客さんから「こーゆー商材は扱ってないの?」
といった相談をされることがよくあると思うのですが、自社で扱ってない場合、他社を紹介するしかなく、あまり力になれないことが多いですよね。
そんな中、当社が考える本質的な価値とは、
お客様が本当に必要としているニーズに応えるということです。
例えば、
採用という課題に直面した場合は「求人広告」や「人材紹介」を使い、
入社した方々へに対する「研修(マネジメント/営業/コンプラ等)」を実施する
その後、増員による「移転」や、
コスト見直しのための「オフィス機器」の入れ替え
会社を周知させていくための「ブランディング」や「動画作成」
会社拡大による「M&A」など
様々な課題が常に隣り合わせであることが多いと考えます。

だからこそ、一つの課題を、商材提供のみで解決するのではなく、
それぞれのスペシャリストがプロジェクトに取り組み、
本質的な価値を提供していく環境作りを当社では目指しています。

▪エントリーはこちら♪

entry

▪HPはこちら♪
https://genten-group.co.jp/

ご質問だけでも構いませんし、オフィス見学の希望や登録もこちらから可能です!